ゴルフ侍

Sponsored Link

太田双葉カントリークラブ

所在地 群馬県太田市西長岡町1524
TEL 0276-37-1511

 

群馬県の東部に位置し、太田市街地より程近い天王山の懐にレイアウトされた戦略性に富んだ27ホールの丘陵コース。北関東自動車道・太田藪塚インターチェンジより10分程度でコースに到着と首都圏からの利用者も数多い。愛宕コース、御所之入コース、天王コースの3つのコースで構成され各コース共独自性を持ち、四季折々の雰囲気を味わいながらプレーが満喫出来る。
(引用元:ゴルフ侍、見参!

 

御所ノ入コース

HOL

PAR

YARD

HANDICAP

541

363

545

372

160

378

150

385

338

太田双葉カントリークラブの対戦

あいうえお順

 

トップページに戻る

Sponsored Link
Sponsored Link

太田双葉カントリークラブ関連ページ

東松山カントリークラブ
8千本の赤松林に囲まれた戦略性に富んだ本格派ゴルフコース。特に、距離のあるミドルホールは戦略性に富んでいる。藤田欽哉氏設計1963年開場。1987年9ホール増設し、27ホールとなった。改修は藤田欽哉氏孫弟子の大久保 昌氏。
鴻巣カントリークラブ
池が多く、様々な形でホールに絡んでくる。水田に囲まれたフラットな林間コース。 池をどのように攻略するかが最大のポイントとなる。
真名カントリークラブ
風光明媚な約70万坪の大地に広がる真名カントリークラブ。フラットなレイアウトで形成される真名コース27ホールでは、敷地内に約15000本以上の花木が植樹されており、庭苑風の美しさを同時に持ち合わせております。四季折々に咲く花々は「真名の花暦」と言われるほど美しく、最上級のコースとして皆様に愛されております。また、隣接するゲーリープレーヤーコースでは、プレーヤー心理を擽る戦略性の富んだコースとなっており、ゴルフ界の偉人゙ゲーリー・プレーヤー゙が渾身の力を込めて設計した18ホールをお楽しみ頂けます。
東京五日市カントリー倶楽部
距離は比較的短めだが東・西・南の3コースはいずれも趣が違い、ゴルフのいろいろな楽しさを味わうことができる。 東は一番距離が短く、ショートアイアンの精度が要求されるテクニカルコース。 西は、ティショットの落としどころから頭を使わなければ好スコアが出せない頭脳コース。 そして南は距離があり、打ち上げ・打ち下ろしといった豪快なショットが楽しめるパワフルコースとなっている。
上総富士ゴルフクラブ
コース設計は赤星四郎さんと弥次さんです。 土地の特色を生かした戦略的でテクニカルなコース設計になっています。 コースの全体的な特徴としては、距離はそう長くなく一般的です。 しかし、ドッグレックや高低差のあるホールがいくつかあり、距離感が難しく、そしてまた楽しいと思います。 昨年よりフェアウェイへの乗用カートの乗り入れを通年実施しており、これによりご年配の方からアスリート系のプレーヤーまで幅広く楽しめるコースです。 最後に、コース内では九十九谷や周辺の山々を見下ろし、その眺望は抜群です。
嵐山カントリークラブ
埼玉県中部に位置し、自然の地形を素直に生かした戦略性と景観美にたけた18ホール。 関越自動車道東松山インターチェンジより10分程度と交通の便もよく、首都圏の利用者が多い。 平坦なアウト9ホールと、起伏のあるイン9ホールからなり、左右の傾斜と前後のうねりのあるフェアウェーがプレーの難易度を高めています。
浦和ゴルフ倶楽部
樹齢を重ねた松、ケヤキ、ブナなどの雑草林に囲まれ、秋ヶ瀬公園に隣接した18ホールは随所に「武蔵野」の面影を偲ばせ、都心から最も近い林間コースとして高い評価を頂いております。 フラットな地形ながら、池や張り出した立木がハザードとなり、戦略性に富むコースレイアウトがゴルファーの挑戦意欲を掻き立てます。
日高カントリークラブ
四季折々に武蔵野の自然に囲まれ、高低差はわずか7mの27ホール林間コース。 パーはとれてもバーディはたやすく取らせてもらえない。 巧妙に形成された松林、フラットに見えて複雑なアンジュレーション、 池やバンカーによる戦略性に富んだコースがあなたをお待ちしております。
沼津ゴルフクラブ
眼下に見下ろす駿河湾と愛鷹山麓の四季も楽しむ三つの丘陵コース。 眼下には駿河湾が広がり、愛鷹山麓と富士山を臨むバラエティに富んだ大パノラマのコース。 戦略性と芸術性を絶妙に調和させた面積100万平方メートルの壮大なスケールの本格派27ホールがチャレンジングスピリットにかき立てます。
青森カントリー倶楽部
むつ湾を眼下に、八甲田連峰を仰ぎ見る27ホールのエキサイティングステージ。 青森市街、むつ湾、八甲田山を望む、自然に恵まれた詩情あふれるゴルフコース。 特徴ある3コースで、果敢に、緻密に挑むショットが、自然と一体となる時間と空間を満喫できます。
夏泊ゴルフリンクス
青森県のむつ湾南岸から突き出た夏泊半島の北端、三方を海に囲まれた小高い丘陵地にある。 「日本にあって稀にみるリンクス風」の開放感あふれる牧歌的雰囲気があります。 コース内の高い木はわずか、ラフは自然そのもので、西洋芝を伸ばしたフェスキューや、種々の灌木に覆われ、まさに本場イギリスのリンクスでプレーする気分を堪能できます。
富士ロイヤルカントリークラブ
山梨県の南の玄関口、静岡県との県境に位置し、春の桜、夏のやまゆり、秋の紅葉、冬の陽溜り四季を通じて、雄大な大自然に展開する36ホールズのチャンピオンコースで、快適なプレーができます。
太平洋クラブ佐野ヒルクレスト
"奇才"デズモンド・ミュアヘッド監修の、自然美と共存する個性豊かな18ホール。 クラブハウスからのパノラマの眺望が心惹かれる景観美と、 戦略性の高さを裏付ける、ガラスのような高速グリーンとそれを取り囲むガードバンカー群が特長となる。 白砂のバンカーと鮮やかなグリーンとのコントラストは、見ているだけでもその美しさが際立つ。 最終18番ホールはグリーンを池が囲み、景観と戦略性を兼ね備えた、とくに心に残るホールである。
麻生カントリークラブ
霞ヶ浦湖畔の緑豊かな里山風景が皆様の心に残る特別な一日をお約束すると共に、自然の地形を巧みに生かした戦略的なレイアウトと、1年を通じてハイクオリティーな高速グリーンが再度のチャレンジを余儀なくします。
森林公園ゴルフ倶楽部
台地を切り拓いた、広々とした18ホール。 フラットな地形には、変化に富んだホールが配置されています。 自然の地形を利用し、開放感あふれる空間と、緑の中から遠く妙義、赤城、日光の連山を望む醍醐味あふれる景観。 自然の中で寛ぎながらゆったりとしたプレーをお楽しみいただけます。
西那須野カントリー倶楽部
55万坪の壮大なスケールに展開する類稀な景観美のキャンパスに造られたオールベントの戦略コース。 林間コースでありながら、うねりのあるフェアウェイと段差のあるグリーンはリンクスを彷彿させます。 光と影の魔術師『ロバート・ボン・ヘギー』氏の手法による芸術と呼ぶにふさわしく、すべての技量のプレーヤーにおいて、何度トライしても決して飽きさせることなくチャレンジ精神を掻き立てます。 隣接するホウライカントリー倶楽部とは姉妹コースです。
ホウライカントリー倶楽部
那須連山の麓45万坪のフラットで広大な敷地内の18Hは全ホール赤松林にセパレートされ、林と池とバンカーとが巧みに配置された、本州では数少ないオール洋芝の本格的チャンピオンコースです。 インターから4Km,5分の至便地に位置し、同一敷地内「千本松牧場」内には、 閑静でゆったり寛げるゴルフロッジとコテージ、更には宿泊者には無料で入浴できる癒しの「千本松温泉」がございます。隣接する西那須野カントリー倶楽部とは姉妹コースです。
太平洋クラブ相模コース
交通至便な神奈川県秦野市にある、都会的なセンスに溢れたコース。 全体的に短めながら、その分変化に富んだ戦略的なホールが多く、決して侮れません。 的確なクラブ選択と、点と点で攻めていくことが求められます。 コースからは北は丹沢の山々、南は相模湾や三浦半島、房総半島まで望む絶好のロケーション。 素晴らしい環境の下でのプレーを楽しめます。 四季折々の自然の移ろいに目を見張ることも多く、とくに桜の季節は圧巻です。女性プレーヤーにも人気のコースです。
カレドニアン・ゴルフクラブ
ゴルフ発祥の地 スコットランドで生まれたリンクス思想。 その「スコットランド指向の戦略型コース」を基本理念としたエキサイティングなコースで、プレーヤーがそれぞれの力量でゴルフの真髄にふれられるように設計されています。 そして、スコットランドの高遠な思想、アメリカの洗練された近代的なデザインの中にリンクスを再現しています。 毎日プレイしても飽きが来ない、そして四季折々の素晴らしいパノラマを十分に堪能してください。
南紀白浜ゴルフ倶楽部
当クラブは関西のリゾート地南紀白浜に位置し1年を通じてゴルフが楽しめます。 コースは本格的なチャンピオンコースに設計されアスリートからゴルフを楽しむアベレージゴルファーまで幅広く楽しめるコースとなっております。 紀伊水道からの風に注意が必要で毎日コンディションが違う為、クラブ選択がスコアメイクのカギを握ります。 コースは広めに作られているのでダイナミックなゴルフがお楽しみ頂けます。
レオグラードゴルフクラブ
名匠加藤俊輔監修の本格派チャンピオンコース。高低差がほとんどない超フラットで広大なフェアウェーが豪快なショットを可能にする。アウトは9ホール中5ホールが池に絡みショットの正確さが要求される。インは距離の長いホールが続きティショットの大胆さが要求され、上級者好みのホールが多い。コースはフラットな上、乗用カート使用で疲れもほとんど感じない。
ゴールデンクロスカントリークラブ
都心からわずか60分!千葉県房総のフラットで自然に溢れる地に、ゴールデンクロスカントリークラブの18ホールが展開します。 高低差わずか20メートルという、好立地ゆえに美しく個性的な各ホールは、プレーするたびに新鮮なドラマを生み出し、ティフトン(夏型芝)とライグラス(冬型芝)をオーバーシーディングすることで、一年中緑のフェアウェーでのプレーが楽しめ、ゴルフの醍醐味を心ゆくまでご満喫いただけます。 自然の地形を生かした、18ホールはビギナーから上級者まで、あらゆるレベルのプレーヤーも飽きさせないダイナミックなデザイン!
グランフィールズカントリークラブ
箱根外輪山の西麓、三島市を見下ろす丘陵に位置するチャンピオンコースです。 浅見勝一氏設計の18ホールです。アウトコースは、風景を楽しみながらのびのびとプレイできる、「里の景観」を主張としてデザインされています。 インコースはアウトコースに比べ、一層戦略的なコースです。ダイナミックな渓流と丘陵の起伏、もとからこの地にあった樹木を生かした「丘の景観」が主張となっています。
修善寺カントリークラブ
リニューアルにより、クラブハウスや設備を一新しました。 コースも済み済みまで整備され、どのホールからも雄大な富士山の絶景を眺めることが出来ます。 巨匠・富澤誠造により自然の造形を巧みに生かして設計された個性豊かで変化に富んだ戦略的なコース。 クラブのロゴにもなっている野生の鹿を各ホールで見ることができます。
アローエースゴルフクラブ
当クラブは那須連山、日光男体山を一望できる自然を生かしたフラットなコースで、それぞれのゴルフを楽しめる様になっています。 第一打の落下地点を平坦にし、難易度を競うのではなく、技術やキャリアに応じた戦略性を追求した事で、他のゴルフ場とは一線を画する、個性豊かな18Hとなっています。
成田ゴルフ倶楽部
設計は川田太三氏。自然を出来る限り残した緩やかな丘陵地に展開された18ホールは、それぞれ1ホール毎に趣が異なり、まるで1話完結の物語を読んでいる様なドラマティックな仕上がりとなっている。フェアウェイは全体的に広々としているが、レイアウトは視覚効果で狭く見せる等の工夫があり、プレーヤーの挑戦意欲を掻き立てる戦略性のあるコースとなっている。
こだまゴルフクラブ
1977年に開場 コース設計は上田 治氏。上田氏が生涯最後に設計したコースです。 1997年にコースやグリーン改修と監修を川田太三氏に依頼。 全てのホールが個性的な表情を持ち、18ホールを回った時には、個々の表情がひとつになり、調和のとれたドラマチックなコースとして、プレーヤーの記憶に深く刻まれる。 個性とバランスを重視してグリーンの類似性を解消し、バンカーやマウンドを適度に組み合わせることで、グリーンまでのアプローチに変化を持たせてあります。 これにより、戦略性に富んだ、個性的で繊細な18ホールに生まれかわりました。 さらにコース全体の流れを調和させるために、アウト・イン各ホールの距離のバランスを取ることで、全体を通して起承転結のある、ドラマチックなコースとなっております。 すべてのプレーヤーに、上質な雰囲気でゴルフを堪能いただけるよう目指しております。
千葉セントラルゴルフクラブ
1978年に開場。3コース27ホールのパブリックコース。 林間コースで比較的フラットであるが、三浦一美氏の設計により戦略性に富むホールが随所にとりこまれ、初心者から上級者まで十分に楽しめます。 距離の長いホールはフェアウェイも広く思い切って打てるが、逆に短いホールはティショットの落とし場所が重要なポイントとなります。 グリーンはベントグラスの2グリーンでしたが、2015年9月にメイングリーンを「バミューダグラス」に張替、ベントグラスとバミューダグラスの2グリーンとして新しく生まれ変わりました。 千葉県内でバミューダグラスのグリーンは初登場で、この芝はアメリカのフロリダやハワイ等の育成温度の高い地域で使用されており、最良時はアメリカのゴルフトーナメントでよく見る、グリーン上でボールが滑るように転がる光景を体験できます。 ゴルファーの皆さんに、エチケットマナーを守り爽やかなゴルフを体験頂ければと思っております。
ギャツビイゴルフクラブ
丘陵コース。標高400mの丘陵に展開する。晴れればどのホールからも富士山を望むことができる。アウトは全体にフェアウェイが広く距離があるので、思いきって振っていける。名物ホールの6番はグリーン手前に池が広がるまっすぐなミドル。バックから600ヤードを超える7番は2打から打ち下ろしていく。第1打は左右にあるケヤキの間を狙う。2打はやや左狙い。インは飛距離より方向性を重視して攻める。アウトにくらべフェアウェイが狭く第1打の落とし所が絞られる。とくに14番は直角に左ドッグレッグするミドル。飛ばし屋はアイアンで。ショートカットは禁物。18番は左ドッグでフェアウェイ左のバンカーを越えていくとベストルート。
川越カントリークラブ
中コース・西コース・東コースともそれぞれ景観が美しい、埼玉屈指の本格チャンピオンコース。 樋口久子を育てた、中村寅吉が設計した中コースは、飛距離と戦略性が求められる上級者向きコース。 ロケーションを楽しみながらのプレーは、西コースが一番。
成田ヒルズカントリークラブ
1991年7月20日に開場した林間コースで、1年間の大改修工事を経て、2014年5月1日に旧クラブ名「ザ・カントリークラブ・グレンモア」から改称・リニューアルされました。 約1年に渡りコースをクローズして全面改修。鬼才ピート・ダイの手による造形はそのままに芝の全面張り替えや池の水、クラブハウスの改修などあらゆるところに徹底して手を入れました。 新たにフルバックティを設け、7,113ヤードというエキサイテイティングな設計になっている一方で一番短いレッドティからは4,740ヤードと変化に富み上級者からビギナー、女性まで十分楽しんで頂けるコースに生まれ変わりました。
太平洋クラブ 高崎コース
上信越道・松井田妙義I.C.から約10分、JR安中榛名駅からも車で約10分と、好アクセスの太平洋クラブ高崎コース。6,229ヤードと全体的に距離が短めながら飽きの来ない、味わい深いコースです。欧米でよく使われている良い意味のトリッキーなコースと言えます。18ホールが平凡に構成されているのではなく、ところどころにゴルファーの挑戦意欲を掻き立てる一種のトラップが用意されています。
伏尾ゴルフ倶楽部
1962年開場。3コース27ホールのメンバーシップコース。 大阪府にあるゴルフ場の中では、3コースそれぞれ変化に富んだ戦略性豊かなコース。落ち着いた雰囲気のあるコースとして定評がある。 大阪市内から阪神高速利用で約30分、伊丹空港からも約20分と抜群のアクセス。 今回使用の東コースは3コースの中でも距離もたっぷりありフラットなコースとなっています。5番ホールティーからの眺めは必見です。 以前の2グリーンから、全てワングリーンに改修工事を実施し、リニューアルオープン。グリーンは関西初となるニューベント「メモリアル」を使用。
花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコース
1959年に兵庫県川西市で開場し、1972年より兵庫県三木市に、ひろのコース・よかわコースとして36ホールのメンバーシップコースを移転して現在に至る。株主会員制度として発足した倶楽部運営は、現在も会員本位の運営方針を貫いている。 今回の舞台となる「よかわコース」は、丘陵コースでありながらも、OUTコースは広々と雄大な距離もあるコース、INコースでは池や起伏があり戦略性が必要なコースとして、上田治氏が設計したベント2グリーンが、プレイヤーを楽しませてくれる。数々のトーナメントを開催したチャンピオンコースは、超難関コースとしても有名。
JGM 宇都宮ゴルフクラブ
ジャックニクラウスの妥協を許さないコース設計。 グリーン上ではじまる本物のゴルフに最高の集中力でトライして下さい。  「全ホールがそれぞれに異なる表情であなたを迎える。  グリーン上ではじまる本物のドラマ・・・」
宮城カントリークラブ
丘陵コース。松林の豊かな高台の丘陵地でゆるやかなスロープをそのまま活かした関係で打ち上げ打ち下ろしが多く、クラブ選択がコース攻略のカギとなっている。ホールはバラエティに富んでおり、松の木立ちがくっきりと、セパレートするところがあるかと思うと、かつての牧場の風景そのままにひたすら遠くまで見通せるところがあったりする。

トップ 動画レッスン ゴルフ侍 ゴルフ場予約 ゴルフショップ 中古ゴルフクラブ プロのブログ お問い合わせ