右肩の回転を止めないで、しっかり体の左へ振っていくドリル

Sponsored Link

右肩の回転を止めないで、しっかり体の左へ振っていくドリル

主 題

右肩の回転を止めないで、しっかり体の左へ振っていくドリル

提供元

goldonegolf

公開日

2010/01/02

動画時間

01:05

内 容

Iさんのレッスン2回目です。まだまだ、左サイドへの体重移動が不十分で、フィニッシュでクラブを担ぎ上げてしまう癖があります。それは、フォローをまっすぐ出そうとする-ため、体の回転が止まり、前傾姿勢が起きてしまうためです!そこで、動画にあるように完全な体のフルターンを実現するために、シャフトを斜め45度の角度から左肩の肩口に-当てて、右肩がその間を抜けていくドリルを実践してみました。ここでの注意点は、フォローまで前傾を起きないようにすることと、左隣の人と右手で握手するように左へ振って-いき、(ここで右手が返るとフックします)右肩が左足つま先の上まで回転していくことです。Iさんは想像よりはるかに左へ振っているような気がして、左へ引っ掛けてしまう-感じがするそうですが、実際の弾道は力強いストレートボールです。しっかりした円軌道(インサイドイン)の中で振れるようになりました。動画にもあるように、真っ直ぐ振り-出そうとすると、両腕でシャフトを跳ね上げてしまい、顔面にぶつけてしまう恐れがありますので、最初はハーフスイングで練習して、感覚が掴めてきたらフルスイングの練習を-してください!

板橋繁プロのその他の動画ゴルフレッスン

Sponsored Link
Sponsored Link

トップ 動画レッスン ゴルフ侍 ゴルフ場予約 ゴルフショップ 中古ゴルフクラブ プロのブログ お問い合わせ