肩の動きの基本で強固な軸を作りましょう

Sponsored Link

肩の動きの基本で強固な軸を作りましょう

主 題

肩の動きの基本で強固な軸を作りましょう

提供元

Ryunan Sakmoto

公開日

2011/10/18

動画時間

0:49

内 容

自分でスイングしていて、場合によっては『飛ばしたい』と私も思ってしまうのが人間心理です。

 

そんな時はいつもよりスイングを少し変えます。

 

【思い切り振る】
【切り返しを早くする】
【腕のスピードを上げる】
【足を蹴る】
【バックスイングを大きくあげる】
【スタンスを開く】

 

でも全部上手くいかないことが多いんですね。適当にあげましたが、逆に注意点のような気がします。

 

私の結論と言ってしまって良いのかわかりませんが、現時点で本当にシンプルなことで言える事は、軸を動かさないで身体を動かす。

 

これだけなんですね。やっぱりバランスが大事なんですね。

 

いくらヘッドスピードがあっても芯に当たらなければ、ボールは思ったほど飛んで行ってくれません。

 

ですから優先するのは気持ちよく芯に当たること。そのためにするのはまず『軸』を作ること。そして軸を作ったら、それを中心にパーツを捻転させてあげる。

 

そうすれば、その軸さえ強固なものとして動かなければ、最初にボールの位置に構えたクラブは必ず当たり前のようにボールの場所を通過していくんですね。

 

この絶対当たるという状況をしっかりと作ってあげることが一番大事かなと思います。軸ができたら、自分は肩を動かすだけです。
あとのパーツはすべてついてきてくれます。

坂本龍楠プロのその他の動画ゴルフレッスン

肩の動きの基本で強固な軸を作りましょう 0:49

トップページに戻る

Sponsored Link
Sponsored Link

トップ 動画レッスン ゴルフ侍 ゴルフ場予約 ゴルフショップ 中古ゴルフクラブ プロのブログ お問い合わせ