左手グリップの向きは親指が教えてくれます

Sponsored Link

左手グリップの向きは親指が教えてくれます

主 題

左手グリップの向きは親指が教えてくれます

提供元

Ryunan Sakmoto

公開日

2011/12/12

動画時間

0:45

内 容

ゴルフはまずアドレスが重要です。アドレスを作る上で、まずグリップが正しく握られている必要あります。

 

グリップが正しくないと、腕の向きが、腕の向きが正しくないと、肩の向きが、肩の向きが正しくないと、アドレスの向きがおかしくなってしまうので、最初にグリップをしっかりと握れているかが大切になってきますね。

 

左手のグリップの向きを合わせるのにかんたんな方法うがあります。それは左手の親指を自分から見てシャフトの真ん中よりやや右に置いて握ることです。

 

なぜ真ん中ではなく、中心よりやや右におくのかというと、手先の細工をせずにトップまで身体を捻じってあげた時に、ちょうどクラブが親指にのるポジションがこのシャフトのセンターよりやや右の位置なんですね。

 

よくトップでクラブの重みを感じないという人はここを見直すと改善されるケースがありますので、ぜひ試してみてくださいね。

坂本龍楠プロのその他の動画ゴルフレッスン

左手グリップの向きは親指が教えてくれます 0:45

トップページに戻る

Sponsored Link
Sponsored Link

トップ 動画レッスン ゴルフ侍 ゴルフ場予約 ゴルフショップ 中古ゴルフクラブ プロのブログ お問い合わせ