低い球(ローボール)を練習してみましょう

Sponsored Link

低い球(ローボール)を練習してみましょう

主 題

低い球(ローボール)を練習してみましょう

提供元

Ryunan Sakmoto

公開日

2011/12/16

動画時間

1:38

内 容

寒くなると、着るものも多くなって身体が動きにくくなりますね。ですから、フルスイングするのも物理的に難しいのは理解できます。

 

しかし、気持ちは暖かい時と同じように振ってしまって、スイングを崩してしまうことが冬場にはあるので、気をつけたいところですね。ですから、こんな時期を利用して、低い球を打つ練習が効率的かもしれません。

 

冬の強い風にも負けない低い球練習してみてくださいね。

 

1、ボールの位置を少し右よりにする。
(あまり右すぎると、打ち込むようになってしまうので、注意です。)
2、グリップを少し短く握る。
3、目線を低い所に保つ。

 

この3つをしっかりと気をつければ、弾道が低くなると思います。基本的にアイアンも同じことに注意すれば弾道を抑えることができると思います。

 

低い球を打つ練習は身体、芯も鍛えることができるので、ボールがつかならない時などに練習したりします。

 

寒い時期で手先が上手く動かせないので、低く打つイメージで身体を振って上げましょう。

 

春先にいきてくると思います。

坂本龍楠プロのその他の動画ゴルフレッスン

低い球(ローボール)を練習してみましょう 1:38

トップページに戻る

Sponsored Link
Sponsored Link

トップ 動画レッスン ゴルフ侍 ゴルフ場予約 ゴルフショップ 中古ゴルフクラブ プロのブログ お問い合わせ