右サイドと左サイドをバランス良くスイング

Sponsored Link

右サイドと左サイドをバランス良くスイング

主 題

右サイドと左サイドをバランス良くスイング

提供元

Ryunan Sakmoto

公開日

2011/12/29

動画時間

2:27

内 容

昨日の記事の補足説明をいたします。ボールを当てにいってしまう時に右サイドの動きが強くなってしまいがちなので左サイドのパーツを意識して振り抜いていきましょう。

 

しかし、別段右サイドの動きが悪者というわけではありません。左サイドも過度に使いすぎてしまってはいけません。ですから自分がどちらが強いのかを知っておけば、バランス良くスイングするための指標になりますね。

 

簡単に言うと、右サイドが強い人は右肩が出る、アウトサイドイン軌道、叩く動き、左肘が引ける、低いスライスが出る、左サイドが強い人はインサイドアウトの軌道クラブがインパクトに間に合わない、クラブが寝るプッシュアウトが出る。などです。

 

一般的に右利きの人は利き手の感覚に頼ったスイングになりますので、昨日説明したような傾向がでるというわけですね。

 

スイングは変えなくともそういったスイングのイメージで球筋なども変わったりするので、練習の時などに試してみてくださいね。

坂本龍楠プロのその他の動画ゴルフレッスン

右サイドと左サイドをバランス良くスイング 2:27

トップページに戻る

Sponsored Link
Sponsored Link

トップ 動画レッスン ゴルフ侍 ゴルフ場予約 ゴルフショップ 中古ゴルフクラブ プロのブログ お問い合わせ