ショートアイアンのちょっとしたコツとは?

Sponsored Link

ショートアイアンのちょっとしたコツとは?

主 題

ショートアイアンのちょっとしたコツとは?

提供元

Ryunan Sakmoto

公開日

2012/01/27

動画時間

0:59

内 容

ショートアイアンは他のクラブと比べて、クラブが短いので、スイング軌道が縦の円を描きます。ロフトが大きいので、ボールを打つことが比較的やさしいので、誰でも簡単に打てるクラブでもあります。それだけに逆に他のクラブに比べて、精度が求められます。

 

注意点としては、ヘッドが走りすぎずに、あまり先行させすぎないようにする事です。

 

手とヘッドが走ってフェース面が返ってしまうと、ひっかけのミスが多発してしまうからです。ショートアイアンのショットではフルスイングは皆無と考えてもよいでしょう。

 

方向性を重視する(ラインを出す)スイングでも十分な飛距離とボールの高さが得られます。

 

そして、方向性を重視するには、スイング中に手首が勝手に動きすぎないようにして、腕と体の動きを同じ質量になるようにイメージしながら、スイングしていきましょう。

 

ショートアイアンの場合、あまりヘッドを走らせる感覚でスイングすると、ヘッドが先行しすぎてしまうので、身体の動きに注意すると良いと思います。

坂本龍楠プロのその他の動画ゴルフレッスン

ショートアイアンのちょっとしたコツとは? 0:59

トップページに戻る

Sponsored Link
Sponsored Link

トップ 動画レッスン ゴルフ侍 ゴルフ場予約 ゴルフショップ 中古ゴルフクラブ プロのブログ お問い合わせ